FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日 おもちつき&鹿肉パーティー

2014.02.01.Sat.08:18
旧歴のお正月に合わせて、餅つきの会を開催しました。

もともと
「小さな子とママだけで、お餅つきってできるかなぁ?」
「だいじょうぶ だいじょうぶ!少々粒が残ってても、美味しいから♪」

という会話のもとに開催が決まったこの会でしたが、、

今回活躍してくれたのは
氷見でこだわり農業をしておられる廣さんと返し手マスターBUNさんでした。

ぺったんこーー

お餅つきといえば、ぺったんこーぺったんこーと、搗く様子を思い浮かべますが、
最初に臼の中でよーく米粒をつぶす作業、これが重要で、力がいる工程なようです。

だいたいのお米がつぶれたところで、ようやくぺったんこーーーがはじまります。

杵をおろすのもコツがいる。

そして、返し手もなかなか難しい。手を叩かれないようにリズムよく、中に
折り込むように返していきます。熱いです。なかなか力がいります。。

BUT、返し手マスターのBUNさん、うまい!! 町内会の行事で慣れておられるこの手つきは、
廣さんの杵と いいリズム♪

搗くのは、全部で6升

五分づきのおもち
  うち半分はよもぎ入り

古代米入りおもち

玄米もち

中ではあんこやきな粉をつけて丸める作業。ママとかわいいお手てで丸めてくれます。

丸めて丸めて

今回のあんこは廣さんが作られた小豆で作ってきてくれました。

きなこも丹精こめて作られた大豆を七輪で煎って挽きました。

持ち寄りのお野菜と自家製の白味噌で雑煮をつくり、

おせちっぽく重箱に詰めたおかず、

DSC_0323.jpg

白うさぎちゃんが思った以上に喜んでもらえてよかった♪

しろうさぎ

で、今回のスペシャル企画!!岡山の野生鹿!! 

脚を一本まるごとワイルドにあぶり焼きしました。

鹿焼き


『ギャートルズ焼き』に魅かれて参加された方も!

これがやりたかった!!というのを実現できて大満足!!

ナイフでけずって☆


楽しく美味しく賑やかに 新月、旧正月の集いでした♪
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。