スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅干し完成

2013.08.21.Wed.12:21
梅干しの作業がようやくおわりました。

6月下旬から梅を塩に漬けこみ、7月中旬に紫蘇をもみ込み、、、
そして今回は、最後の工程、『梅を干す』作業です。

梅の土用干し


本来なら、土用の丑のころに土用干しをするのが普通なのですが、
今年は梅雨明けが遅く、梅雨明け後もすっきりしないお天気が続いて
いました。が、ようやく、先週あたりから、強い日差しの日が始まり、
梅を干すことができました。お預かりの梅などもあり、いっぺんに
大量には干せず、結局3回干しました。

いつもの夏なら、8月になると急に夕立がくる日があるので、7月中に
干しきってしまうことを目標にしていたのですが、こんなにずれ込むことになり、
本当にハラハラドキドキでした。もう夏は来ないのではないかと・・・

先週から、猛暑、酷暑と呼ばれるほど40度超えの日が日本中で続き、
世間では皆、悲鳴を上げているのですが、私はひそかに、ようやく梅が
干せてホッとしています。

3日間干したら、保存瓶に入れて・・・ここから半年、寝かせます。
すぐに食べることもできますが、半年待つことで、塩の味が落ち着き、
マイルドに仕上がるのです。

そして、梅干しの副産物の赤しそ。これも干して、ふりかけに。

ゆかり


最後のこの『干す』工程は、それぞれ持ち帰り、各自で干してもらっています。
みなさんうまく干せたかなー。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。